メタバース 自治体 事例 

【事例23選】地方創生にメタバースが出来ること具体的な事例をご紹介

以下の文章は、記事の抜粋として再編集されており、見やすく整理されています。

コロナ対策の規制緩和に伴い、観光業界も少しずつ回復しており、インバウンド客の増加が見られます。
しかし、少子高齢化や地域経済の衰退など、日本各地の自治体が直面する課題は依然多くあります。
これらの問題に対処するため、多くの地方自治体がメタバースを積極的に活用しています。

本記事では、メタバースを利用した地方創生の事例とその影響を紹介し、メタバースが地方創生にどのように貢献しているかを探ります。最後までお読みいただき、新たな地方創生のヒントを見つけてください。

メタバース不動産とは?取引できるサービスや投資する際の注意点も解説アイキャッチ

メタバース不動産とは?取引できるサービスや投資する際の注意点も解説

「メタバース不動産ってどういうこと?取引できるの?」と気になっている方もいるでしょう。メタバース不動産とは、メタバース上の土地や建物のことを指し、サービスによっては取引して稼ぐことも可能です。本記事では、メタバース不動産について詳しく解説します。メタバース不動産を取引できるサービスや投資する際の注意点も解説するのでぜひ最後までご覧ください。

初心者におすすめのメタバースサービスとは?すぐに遊べるものを紹介アイキャッチ

初心者におすすめのメタバースサービスとは?すぐに遊べるものを紹介

「メタバースで遊ぼうと思ったけど、数が多くてどれがおすすめなのかわからない…」と困っている方もいるでしょう。そこで本記事では、初心者向けにすぐに遊べるおすすめのメタバースサービスを特徴別で紹介します。本格的に始めたい方に適したメタバースサービスや始める前の気をつけてほしいことも解説しています。メタバースサービス選びに悩んでいる方はぜひご覧ください。

NFTとメタバースはどう関係するのか

最近ではFacebookがMetaへと社名変更したことによりメタバースという言葉をよく耳にします。そしてメタバースを実現するにはNFTという技術が必須だと言われています。メタバースとNFTはどうかかわっていくのか現在進行中の事例も踏まえながら見ていきましょう。

NFT 事業

NFTの国内事業2選と海外事業4選!

 最近ネットでNFTという言葉をよく聞くけどどんな事業に使われているのか知りたい。そんな方たちのために国内と海外から計6個の事業をまとめてみました。NFTを使うことでどのような新しい価値が生み出せるのか既に使われている事例から見てみましょう!

VRコマース キャンペーン

「VRmall秋の大感謝祭」を行います!

VR建築によるVRコマースシステムVRmallの販売からわずか一年で、CELLSPACEのようにNFTの領域まで広がり、様々な形でVR建築を多くの方に利用していただいている感謝を込め、「秋のVR大感謝祭」を行います。今回のキャンペーンでは、VRmallの対象商品が最大12万円お得になるキャンペーンコードをこの記事で配布いたします。
この期間中に、記載されているキャンペーンコードを入力することで、VRmallサービスを最大1年間キャンペーン価格でご利用いただけます!

VR +Field VRmall Urth 操作方法

VRサービスをお楽しみいただく際の注意事項

弊社では、VRmallや+FieldをはじめとしたVRサービスを皆様にご提供しています。そんな弊社のVRサービスをお楽しみいただく皆様に操作やデバイスでの注意事項がございますので、こちらの記事でご紹介いたします。

unity gltf

【2021年最新版】Unityからgltfデータ・glbデータを出力する方法

Unityで編集を加えた3Dデータをglbデータとして出力する方法を紹介します。
少し設定が難しいですが、高クオリティなgltfデータをunityから出力する方法をご紹介します!

NFT,建築,Cellspace

【世界初!】NFTの特性をいかした空間が自然増殖する建築”CELLSPACE”を発売!7月31日より、Rarible上にてオークション販売も開始

text: Hiroki Tanaka 株式会社Urthは、建築家:宮地智史氏によるデジタルアーキテクチャーCELLSPACE(セルスペース)”のNFT発行を支援いたします。本作品は、7月31日 より大手NFTマーケット…
続きを読む

unity glb gltf エクスポート

【建築3Dデータ活用特集】Unityからgltfデータ・glbデータを出力する方法

Unityで編集を加えた3Dデータをglbデータとして出力する方法を紹介します。
Unityとは、ゲームエンジンとして提供されているサービスですが、近年ではUnityReflectなどのサービスも追加されますます活用が広まっているソフトウェアです。
Unityでデフォルトの機能ではついていない機能を付けたいときは、Unitypackageを用いて追加機能を付けることが一般的ですが、今回ご紹介するglbデータ、gltfデータを出力する際もそのためのUnitypackageを用います。

資料請求
この資料では、「メタバースってなに?」「メタバースを使って何ができるの?」そのような疑問を解消するための資料となっています。 メタバースやV-airの導入をご検討の方はまずこちらの資料をご覧ください。
お問い合わせ
「メタバースってどんな活用方法があるの?」そんな疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP