【建築でのブロックチェーン活用事例】今話題のNFTを建築データで作成する方法

NFTは、端的に言うとデータに正当な価値をつける装置です。これを活用することで、現在では価値がないとみなされ、個人のパソコンに眠っているデータが価値をもち、それを売買することで次回以降の創作へとつながるきっかけを生み出す画期的な試みができます!そんなNFTの建築データの作成方法を特集します