【小売業】メタバース内に店舗を出した企業の例と導入方法を紹介

お店を開く時、良い土地を探す難しさや高い賃料など様々なことに頭を悩ませたことのある小売業の方は多くいるのではないでしょうか。「コストはなるべく抑えたいけど、そんな都合の良い物件はないし…」いいえ、あります。メタバース上に店舗を出せば良いのです。独自のメタバース空間を構築すれば、現実世界のように競合他社と隣接することもないです。また、メタバース上でユーザーと交流を深めることで、企業自体や商品のプロモーションにも繋がります。本記事では、メタバース内に店舗を出した企業の例を紹介しながら、詳しく解説していきます。

音楽業界のメタバース導入事例3選をわかりやすく解説【VRライブ】

昨今、世間で注目を集めているメタバース。音楽業界でも少しずつメタバースを活用する動きが見られます。今回は、メタバースを導入した音楽業界の事例3選をご紹介しながら、導入するべき理由についても解説していきます。

メタバース 自動車,VR,メタバース 事例

【自動車×メタバース】最新のメタバース導入事例3選をわかりやすく解説

昨今、インターネットやメディアで注目の的となっているメタバース。まだまだ発展途上のシステムでありながら、実はすでに自動車業界でメタバース導入を進めている企業があることを知らない方も多いのではないでしょうか。今回は自動車業界にメタバース導入するべき理由や実際の活用方法について解説します。今回は自動車業界にメタバース導入するべき理由や実際の活用方法について解説します。

Z世代 メタバース ECサイト

Z世代とミレニアル世代がECサイトに求める6つのこと

ECサイトを通じ、個人が好きな場所から、好きなものを購入できる時代。デジタルネイティブであるZ世代やミレニアル世代は中でもオンラインで買い物をすることを好むことをデータが示しています。
IMGの調査では、オンラインショッピングを好む若者たちはECサイトに、それ以上のことを求めるようになっていると言います。
リアルな店舗での買い物であった、「人と人との関わり」です。

メタバース 食品

【食品×メタバース】最新のメタバース導入事例3選をわかりやすく解説‼

人々の生活の中心にある、食。
私たちの体内に入ってくるものの商売であるからこそ、メタバース参入はありえない。
そう思っていませんか?
アパレル、美容業界は分かるけど…食品は…
そんなことはありません。
実は食品業界はメタバース導入をすることで10倍も100倍も可能性が広がっていく分野です。

アパレル メタバース 事例

【アパレル×メタバース】最新事例4選を徹底解説!!

UNIQLO、ZARA、2nd Streetから始まり、Louis Vittonなどのハイブランドまで。

これら全てのアパレルブランドを、メタバースで購入できるようになるのが2030年です。
2021 年10月にFacebookがMetaに社名変更したのを筆頭に、多くの企業がメタバースに参入を始めている今、あらゆるものが仮想空間で完結できる形でのビジネスが注目を浴びています。

VR×スポーツ,vr,スポーツ

【知っておきたい!!】VR×スポーツで広がる未来

甲子園、箱根駅伝、オリンピック。人生で一度は観に行きたいと思うスポーツイベントはこの他にもたくさんあると思います。実際こういったイベントに足を運んだり、応援をしたりすると、熱が入って普段とは格段に違う興奮を味わうことができます。
「現地に行かずとも、あの興奮感を味わえる世界」は、VRの技術によって、もう手の届くところまで来ています。

V-Air新機能-Audio-Zone-って何?

【1分でわかる! V-Air新機能】Audio Zoneの使い方を解説

VRでできることの可能性がどんどん広がっていく中で、今回はV-Airに新しく搭載されたAudio Zoneという機能について解説!この記事を読めば、あなたもAudio Zoneで何が変わり、何が良くなるのか、どう使えば良いのかということが丸わかり!

資料請求
この資料では、「メタバースってなに?」「メタバースを使って何ができるの?」そのような疑問を解消するための資料となっています。 メタバースやV-airの導入をご検討の方はまずこちらの資料をご覧ください。
お問い合わせ
「メタバースってどんな活用方法があるの?」そんな疑問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP